施設検索/ホームメイト・リサーチ

ご希望の中学校情報を無料で検索できます。

ホームメイト中学校リサーチ

中学校情報

中学校の教科課程/数学



中学校における数学は、数学的な思考力や表現力を育むことに重点を置き、筋道を立てて体系的に考察する力や数式、図、表、グラフなどに理解力などを養います。

中学校の3年間を通して、「数と式」「図形」「関数」「資料の活用」の4分野について学習します。

数学的に考える力を育む

数学的に考える力を育む

「数学的活動を通して、数量や図形などに関する基礎的な概念や原理・法則について理解を深め、数学的な表現や処理の仕方を習得し、事象を数理的に考察し表現する能力を高めるとともに、数学的活動の楽しさや数学の良さを実感し、それらを活用して考えたり判断したりしようとする態度を育てる。」学習指導要領において、数学の教科目標はこのように示されています。

中学校における数学の学習目的と内容

中学校における数学の学習目的と内容

第一学年では、数の正と負、方程式、平面図形や空間図形、比例、反比例の理解を深めます。第二学年では、連立二元一次方程式、平面図形の性質の考察、一次関数、確率を、第三学年では数の平方根、二次方程式、図形の相似、三平方の定理、関数y=ax2を理解する能力を培います。また、三学年を通し、「資料の活用」として資料を読み取る能力や確率についての理解、母集団から標本を取り出し傾向を読み取る能力を培います。

数と式※

①第一学年
正の数と負の数の理解と四則計算との関連付け
方程式の理解、一元一次方程式を解く
[用語・記号]自然数、符号、絶対値、項、係数、移行、≦、≧
②第二学年
文字を用いた式(整式の加法と減法、単項式の乗法、除法)
連立二元一次方程式を解く
[用語・記号]同類項
③第三学年
正の数と平方根
因数分解… (a+b)2=a2+2ab+b2 (a-b)2=a2-2ab+b2
(a+b)(a-b)=a2-b2 (x+a)(x+b)=x2+(a+b)x+ab
二次方程式
[用語・記号]根号、有理数、無理数、因数、√

図形※

①第一学年
平面図形(角の二等分線、線分の垂直二等分線、垂線、平行移動、対称移動、回転移動)
空間図形(扇形の弧の長さと面積、柱体、錐体、球の表面積、体積)
[用語・記号]弧、弦、回転体、ねじれの位置、π、⊥、△
②第二学年
平面図形の性質(平行線、角、図形)
図形の合同(平面図形の合同、三角形の合同条件、平行四辺形)
[用語・記号]対頂角、内角、外角、定義、証明、逆、≡
③第三学年
相似な図形(平面図形、三角形の相似条件、平行線と線分の比、立体の相似、面積比、体積比)
円周率と中心角
三平方の定理
[用語・記号]∽

関数※

①第一学年
比例、反比例(座標、表、式、グラフなどで表現)
[用語・記号]関数、変数、変域
②第二学年
一次関数(表、式、グラフ、二元一次方程式)
[用語・記号]変化の割合、傾き
③第三学年
関数y=ax2(2乗)(表、式、グラフ)

資料の活用

  1. 第一学年…コンピュータなどを用い、表やグラフに整理(ヒストグラム)
  2. 第二学年…確率
  3. 第三学年…標本(アンケート)調査

※いずれも、2008年度(平成20年度)版の中学校学習指導要領・第三節「数学」参照